全品送料無料キャンペーン! 5月31日まで

ホーム コラム一覧 コラム

コラム一覧

ブランド

コラム

脱・地味顔! ベージュリップを華やか&オシャレに見せるメイク方法

(2018年1月29日)

脱・地味顔! ベージュリップを華やか&オシャレに見せるメイク方法

ベージュリップは、大人の女性らしさや落ち着き感などを演出してくれる優秀アイテム。 しかし「ベージュリップを使うと顔が地味になる」「なぜか老けて見える」と悩む女性も少なくありません。 そんな理由でベージュリップを避けている大人女子に向けて、今回は華やかさを生み出すメイク方法をご紹介します!

脱・地味顔! ベージュリップを華やかに見せるメイク方法3つ


≪肌にツヤを出す≫

肌に光沢感があると、顔全体が明るくみずみずしい印象になります。
その効果によって、ベージュリップを使ったときにありがちな地味顔や老け顔を防ぐことができるのです。
ツヤ肌メイクをマスターして、垢抜け顔に変身してみましょう。

〜ツヤ肌を作るメイク方法〜

1. 洗顔後、十分に保湿ケアをして肌にうるおいを与えます。
2. 光沢感の出る化粧下地と、リキッドファンデーションを塗ります。ファンデーションは高保湿で伸びが良いものがおすすめです。ない場合はオイルや乳液を混ぜて使いましょう。
3. Tゾーン、目頭、目の下、あごにハイライトを乗せて、ツヤ感を出します。
4. ルーセントパウダーを、顔全体にブラシで薄くつけて完成です。


≪アイメイクに赤みをプラス≫

アイメイクに赤みをプラスすると、目元がぐっと華やかになり、地味さを打ち消すことができます。
リップメイクは落ち着いているのに、アイメイクはゴージャス&色っぽい。
そんなメリハリメイクが、ワンランク上の顔立ちに魅せてくれますよ。

〜レッド系アイメイク方法〜

1. 赤みのあるブラウンのアイシャドウを、アイホールと目の下の目尻側1/3につけます。アイホール部分は目の際から上に向かって、目の下は目尻から目の中央に向かって、グラデーションになるようにぼかしましょう。
2. 同じく赤系のアイライナーでアイラインを引きます。
3. まつ毛をビューラーでしっかりとカールさせたら、ブラウンのマスカラをつけて完成です。

アイシャドウは、バーガンディ、レッドオレンジなどでもOKです。
レッドのカラーマスカラを、まつ毛の先端だけに重ねる方法もおすすめですよ。


≪チークを主役にする≫

ベージュリップを使う日は、チークメイクを主役にしても◎
派手な赤いリップ×濃いチークメイクは顔全体を野暮ったい印象にしてしまいますが、落ち着いたベージュリップ×濃いチークメイクならバランスが取れていて、かえって女性らしく可愛らしい顔立ちにすることができます。

しかもベージュリップは色味が控えめなため、どんな色のチークにもマッチします。
ピンク、オレンジ、ローズ、ブラウンなど、どの色のチークを使っても、バッチリハマりますよ。
チークをいつもより広範囲に、やや濃い目につけて顔色をパッと明るく印象づけましょう。

落ち着いたベージュリップだからこそ、アイメイクやチークメイクでの冒険が可能になります。
いろいろな組み合わせを楽しんで、自分だけのベストメイクを見つけてみてくださいね。

脱・地味顔! ベージュリップを華やかに見せるメイク方法3つ
ページの一番上へ